集団面接で面接官がチェックしていること

仕事・会社

いざ面接が近づくと、話すエピソードを色々考えると思います。結論を言いますと、面接官は話の内容はあまり気にしていません。私自身も就活時に試行錯誤しましたし、面接官になって気づくこともありましたので、書いていきたいと思います。

私の就活時のエピソード

  • スポーツサークルのキャプテンをやっていたこと
  • イギリス語学留学経験あり
  • 1人でバックパックで欧州一周旅行の経験あり
  • 経産省の地方再生プロジェクトに参加したこと
  • ゼミで今で言うSDGSの研究をしていたこと

これらをベースに経験を通じて気づいた事などを話していました。友人とエピソードの内容を比べても、ネタが多いと羨ましがられていましたし、他の学生には負けない立派なエピソードだと信じていました。

落ち続けた面接

氷河期で、面接に辿り着くこと自体が厳しい状況でしたが、ようやく辿り着いた面接でも最初の数社は一次の集団面接で落とされました。話す練習もかなりしており、面接で他の学生のエピソードを聞いても負ける気が全くしませんでしたが、集団面接を突破出来ませんでした。また面接官が明らかに自分には関心がなく、普通のエピソードを話している学生に関心を持っているのを目の当たりにして、自分でも理解ができず困惑し悩み続けました。

集団面接を突破できるようになったきっかけ

サラリーマンの先輩でもある父に話すと「サークルだって小難しい事を話す人より、明るくて素直な人に入って欲しいだろ?それと同じだ。」と言われました。それを聞いて「もしかすると自分は大人から見ると面倒くさそうと見られていたのでは?」と考えるようになり、明るく素直に思われるようにはどうすれば良いか?を考え続けた結果、過度に自分が優秀であるとアピールするのは止め、エピソードも控えめに変えたところ、徐々に集団面接を突破できるようになりました。

面接官をやって気づいた「優秀アピール」の無意味さ

おそらく私は「私は他の学生より優秀です!」と必死にアピールしながら面接を受けていたのだと思います。面接官になってみて、そういう学生に好感を持ちづらいことにも気づきました。学生が考える個性や優秀さ、資格などを企業は全く求めていません。また私のようにエピソードアピールをする人ほど薄っぺらく見えることもわかりました。

企業が学生に求めていること

  • 素直に人のアドバイスが聞ける誠実さがあること
  • 積極的に勉強する意欲があること
  • 多くの人に好かれる素養があること

であり、その資質があるかを面接を通じて見ています。なのでグローバルな留学経験や、奇を衒った個性には関心がありません。集団面接では、色々なチェックポイントはありますが、実際のところは、面接官が同僚として部下として迎えるなら、この中の誰が良いか?という観点で見ているということです。一言でいうと次に進むなら「好感を持たれるかどうかが全て」とも言えます。

エピソードの内容はあまり気にしていない

エピソードは創作できることを面接官はわかっています。つまり言葉そのものはあまり気にしていなくて、その雰囲気や言動から、その人の性格や性質を感じとろうとする作業が採用面接です。自分で「私は明るいです」と言おうが、「明るいと思われるエピソード」を話そうが、面接官が最終的にそう感じるかどうかが重要ということです。

面接でみられていること

面接で見られるのは、それまでの人生で築き上げられたものであり、それまでの人生の過ごし方によって形成されたものです。習い事や部活などで高い目標に向けて努力をし続けてきた人、勉強に励み難関学校に入り好成績を残し続けたこと、家族や友人を大事にし自身も周囲から愛されてきたことなどなど様々な経験の積み重ねがその人を作り上げています。自分がごく普通の人生を歩んできて、何も特徴がないと感じている人は、大学生の間にやったこと経験したことだけでなく、中学生くらいからの10年間で振り替えてみて考えてみると良いです。

(おまけ)語学留学・海外ボランティアネタの注意

「この写真は留学先(or海外ボランティア)で知り合った●●との思い出の写真です。最初はお互いに言葉も通じなかったのですが、週末イベント企画を通じて徐々に話すようになり、時には改善をめぐって言い合いをして口をきかなくなったりしましたが、最後のイベントでは終わった後に2人で抱き合って大号泣しました。この経験から異文化コミュニケーションの重要さを感じました。今でも親友です」というようなエピソードを、この10年くらい採用時期はなぜか毎日のように聞きます。厳しい言い方ですが、採用面接で大学生が話す内容としてはストーリーも含めて幼稚すぎます。語学留学の経験が自分にとって新鮮なことは間違いないと思いますが、企業からすると特に価値のあるものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました